すねる子供
  • blog

母親に受け止めてもらえない怒りと感情の麻痺

はじめに 筋膜のこと

会社員時代、背中のコリ・痛みに悩んでいたため、深部の筋肉にもアプローチするディープティシューのオイル・マッサージを受けるようになり、その後私自身もそのセラピストになりました。

解消しきれなかった感情は筋膜に溜まるということを知り、当時誰にも理解されなかったあの痛みはストレスから来たものだったのかと安堵、心のことにも興味をもつようになりました。今では過去の感情を解放していくインナーチャイルドセラピーを提供しています。

健全にセラピーを受けていただくためにも、セラピスト自身の癒しがとても大切になりますので、現在定期的にセラピーを受けています。その体験を少しずつ記していきます。
その前に筋膜について(*^^*)

筋膜とは?
最近、筋膜リリースとかファッシアとか耳にすることが多くなりました。
筋膜とは、筋肉だけでなく、全身のあらゆる器官を包んでいる膜のことです。
この膜がよれると血行が悪くなりコリ、痛みが生じるためオイル*マッサージで整えていくわけです。

筋膜はからだ中に張り巡らされている結合組織で、コラーゲン繊維でできています。骨も包んでいてこの場合は骨膜と名前が変わります。筋肉の端っこ腱(けん)もコラーゲン繊維の束、関節にある靭帯(じんたい)もものすごくたくさんコラーゲン繊維が帯状に集まったものでとても強靭です。

実は、筋肉痛と言うのに筋肉自体は何をされようが痛みを感じないのです。痛みを感じる神経は筋肉を包む筋膜に入っているので、痛みを感じているのは筋膜ということになります。

すねる子供

私の怒りの表現「じゃあ、やらない!」

子供の頃、大人しかった私が珍しくキレた時に口にしていた言葉です。具体的に何があったのか状況を憶えてはいないのですが、強い言葉だったので「そういえば言っていたな」、従兄弟に「じゃあ、やらない!」って言うよねって笑われたこととセットに時折思い出すことがありました。

自分の感情を抑えこむのに慣れていた私にとっては、とても力のある言葉、一見良くないこととして捉えてしまいますが、セラピーの中ではとても大切な感情です。誰かにちゃんと怒っています。誰に怒っているのか、頭では何があったのか誰に対してか思い出せないのですが、自分の内側をただただ感じていくと「お母さん」と出てきました。

ラスボス登場⁉

あれ、そこなんだな。。。今まで、母親は優しく、私にとって問題のない人と思っていました。セラピーの回数が進むにつれ、いよいよあぶり出されてきました。実際は、母は、私の話しが届いていないというか、聞いていないのでした。頭では当時母は忙しく聞く余裕がなかったから仕方がなかったんだと思っていましたが、小さい私は気持ちを受け止めてもらえないんだという悲しみとあきらめをずうっと抱えていました。

感情の麻痺

母親に気持ちを受け止めてもらえない(T_T)ということは、小さな子供にとってあまりにも辛いことなので、その辛さを感じないように感情を麻痺させるということも身に付けてきました。この感情を麻痺させることが、大人になってからのもやもやしてよくわからない状態に繋がっていたとは。。

私の中にもあった大切な感情、母親に受け止めてもらえないという怒りを他のことにもくっつけて、「じゃあ、やらない!」という形で表現していたんだとわかると嬉しくさえ思えました。私にとってとっても大事なことでそうだったのか~と、またまた人生の謎が解けて腑に落ちました。

セラピーでは、この麻痺させた感情をたっぷりの涙で解放することができました。頭で理解するのとは違い、実際に体験を伴う解放があるので変容が起こります。半世紀を経てようやく解放された感情(気持ち)ですが、いつだって遅くはないよ♥という思いで癒しはしばらく続きます。からだがほんわかと緩むようです♥

 

幸せ

アロマ*マッサージセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【アロマ*マッサージセラピー】アロマセラピーとオイルマッサージセラピーを融合したボディケア  60分 10000円
★初めての方特典★
アロマ*マッサージセラピー 10%off 80分 9000円~
マッサージセラピー 10%off 60分 7200円~

インナーチャイルドセラピーのおすすめ記事

提供サービス(オンライン可)
【お試し】自分のチャイルドに出会う体験セラピー 1H 8000円
【入門講座】インナーチャイルド癒しの講座 2H 12000円
【インナーチャイルドセラピー】根本のネガティブな感情を癒し人生を動かす 1回 2~2.5H 15000円

関連記事

  1. ティックナットハン Thich Nhat Hanh
  2. お風呂 入浴
  3. おくるみ
  4. うさぎ イラスト
  5. 幸せの木
  6. 土井真美 Nirvana 設定変更

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。からだの凝り、緊張グセは、子供の頃に抱いていたネガティブな感情と密接に関係していることから、「インナーチャイルドセラピー」をとりいれ根本から楽になることに取り組んでいる。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、女性の輝きをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. アフタヌーンティー
  2. オオアマナ ベツレヘムの星
  3. 大笑い
  4. お買い物 スーパー
  5. すずらん
PAGE TOP