アフリカ
  • blog

サバイバルモードには意図的なリラックスと心の必須栄養素

コロナ禍 意識的にリラックスを

自粛期間が続くこのような状況で、私たちの心とからだは緊張状態に、神経がサバイバルモードになっているため、意識的にリラックスすることがとても大切です。からだのサインに耳を傾けて、欲している事を味あわせてあげましょう。背中が固まっている感じがしたら、立ち上がって手を組んで伸びをしたり、そのまま左右へ傾けたり、胸を開いて大きく呼吸をしたり、からだが楽になるように動きを入れてあげましょう。他にも欲している事、休息したい、人と繋がりたい、もっと運動したい、〇〇を食べたいなど、本当にやりたがっていることに意図的に時間をとっていきましょう。安心安全を思い出すようないくつかリラックスする方法を挙げてみます。

楽しく体を動かす

緊張を緩めたいので、笑っちゃうようなちょっとむずかしそうなダンスをYouTubeを見ながら踊る♬

笑う

おかしくなくても笑顔を作って「わはっはっは~」と5分続けてみる。5分て結構長いです。実際やってみるとからだがポカポカして、脳が騙されるんでしょうね、なんだか楽しくなります。「笑いヨガ」も効果的なんだと感じました。

呼吸を意識する

呼吸が浅くなっていますから、目を閉じて5分くらい深い呼吸を続けてみる。4秒かけて鼻から吸っておへその下(丹田)あたりに溜めて、4秒おいてから、口から細く4秒かけて吐く。感情の浄化にもなるので気持ちが落ち着きます。
好きな香り(アロマ)を手のひらの中で嗅ぐと深く吸い込むことができます。尚且つ、よい香りは脳の快反応が起き自律神経や免疫機能、ホルモンの分泌などのバランスを整えてくれます。

瞑想 ヨガ 

心の必須栄養素

先日教えてもらったことなのですが、人は生き物として「繋がりの時間」と「一人の時間」が必要であり、心の必須栄養素だそうです。人によって割り合いが違いますが、だれにとってもどちらも必要なもの。実は移動時間や雑談、飲み会、外出、買い物、習い事など不要不急の中に、私たちが安定していられる機会がありました。これらが失われている今、意図的にサバイバルモードを切り替えていく行動が必要なのだそうです。調子が悪いと感じたら、あなたにとっての必須栄養素が欠けていないか思い起こしてみてくださいね。

 

心の必須栄養素 

私にとっての必須栄養素

「繋がりの時間」
ずうっと会っていない友人を思い出し話したいなと思っていたので、連絡をとりZoomで3時間以上もおしゃべりをしました。考えていたことを伝えたり、話しを聞けたり、やり取りがとても楽しい時間でした。ただ画面越しのおしゃべりは思った以上に疲れるのだなと感じました💦

「一人の時間」
犬との散歩(犬との繋がりの時間でもありますが)の時、あえて土の上を歩きます。犬のためと思っていたのですが、自分のためでもあるんだなと改めて気づきました。たんぽぽやシロツメグサ、ヘビイチゴ等々、いわゆる雑草に触れる時間がなんともほっとするんです。この環境って失いたくないなとせつに感じました。

あなたにとっての心の必須栄養素はなんでしょうか?

シロツメグサ

懐かしいシロツメグサ、緑が目にやさしい

へびいちご

こんな所にヘビイチゴ見つけた!虫もいるいる~

 

子育て中のママに知ってほしいこと

産科院内アロマトリートメントの時にお母さまにもお伝えしたことになります。
ママになると「繋がりの時間」が大部分を占め、極端に「一人の時間」が少なくなります。無理して頑張り続けると、イライラもするでしょうし我慢ならなくなることもありますよね。これはあなたのせいではないということです。生きもののからだのシステムとして必要な時間が満たされていないから起きてしまうこと。人格とは関係ないというのです。目からウロコ!(*’▽’) どなたかに協力いただき「一人の時間」を満たせば心にゆとりが生まれ、再び赤ちゃんに向き合う準備ができるようになります。やりたかったのに中断してそのままになっていることはないですか?好みのお茶を最後まで味わって飲みきる、こんなことでもいいんです。最後まで終えるとからだ(神経)のシステムがなだめられ満足するのだそうです。何かをしようとした時、人は始めにそれを終えるまでのエネルギーを準備するのだそうですが、ママの場合は一日のうちに何度もやろうとしたことを中断してお世話に向き合うことになるので、準備したエネルギーを使えず残したままになる、それがイライラの原因だそうです。もし、悩まれていたら自分の時間をとって何か一つ、自分のこと終わらせる体験をからだのためにしてあげてください。

ママと子供 親子

 

音楽って素晴らしい♬

今、アーティストが心躍る時間を提供してくれています。すでに聴かれているでしょうか?ちょっと一息の時間や今日も一日頑張った!ご褒美に(*^^*)

◎新日本フィルによるテレワーク「パプリカ」

 

◎ジャズピアニストの小曽根真さん「Welcome to our Living Room#36」

思いが伝わってきて感動しながら聴かせてもらっていました♬
肌で感じる音、キラキラの音が心地よく聴くだけで極上の時間です。
*医療従事者やエッセンシャルワーカーへの感謝を込めた、自宅のリビングから連日ソロライブは全53回。5月31日の最終回はなんとサプライズでオーチャードホールからの生中継でした。本当に感動しました!落ち着いたらお金を払って生演奏を聴きにいくぞ~。最終回はYouTubeで公開されています💕

最後に

日常生活が一変、うまく対応しきれずストレスを感じることが多い今、セルフケアが切実に必要になってきますね。からだからのアプローチ、これを上手に生活に取りこんで、時には芸術に触れる余裕をもって心のバランスを保っていきましょう。

アロマ*マッサージセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【アロマ*マッサージセラピー】アロマセラピーとオイルマッサージセラピーを融合したボディケア  60分 10000円
★初めての方特典★
アロマ*マッサージセラピー 10%off 80分 9000円~
マッサージセラピー 10%off 60分 7200円~

インナーチャイルドセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【お試し】自分のチャイルドに出会う体験セラピー 1.5H 8000円
【入門講座】インナーチャイルド癒しの講座 2.5H 12000円
【インナーチャイルドセラピー】根本のネガティブな感情を癒しアダルトチルドレンの人生の扉を開く 1回 2.5H 15000円

関連記事

  1. つくし 土筆 季節
  2. 明るい未来 花
  3. お風呂 入浴
  4. 枯れたお花
  5. インナーチャイルド 成長 
  6. インナーチャイルドと大人のあなたを繋ぐ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。心のケアの必要性を感じていて「アロマカウンセリング」に加え、最近では根本の原因を癒す「インナーチャイルドセラピー」をスタートしている。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、女性の輝きをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. うさぎ ぬいぐるみ
  2. 女神
  3. サルスベリ 百日紅
  4. ダックス
  5. 大地 さとうきび畑
PAGE TOP