クリスマスリース
  • blog

お帰りなさい 自分のからだが戻ってきた感覚

緊急事態宣言解除後も、引き続き感染予防対策に努めてまいります

★ 医療従事者の方応援 ★
いつもありがとうございます❤の気持ちを込めて、初回の方へ。
お腹マッサージセラピー他マッサージセラピーをご予約の場合、
よもぎ蒸し30分をプレゼント。
お申込みフォーム要望欄に医療従事者とご記入の上、職員証などわかるものをお持ちください。

私の癒しその後

先日は自分のために受けているセラピーの一区切り、最終回でした。ただ、からだに意識を向けてからだが教えてくれることを感じていくのですが、からだ=潜在意識ですから、頭が言ってくることとからだが教えてくれることはすべて真逆という結果でした。自分の本心を知ることができて良かったのですが、今までどれだけ小さな頭でコントロールしてきたのでしょうか💦

頭(思考)であれこれ、シナリオを考え物事を決めてきたのですから、それは苦しい道になるのは当たり前ですね。こうだからこの方が良いに決まっていると頭で出した答えを初めて退けて、からだの声に従うというのをしてみたら、本当にそうしてよかったと思っている自分がいます。誰しもこのからだの声を採用することを知ったら、周りに惑わされず自分にとってのベストの選択ができる!と思うようになりました。

また、無意識に相手のため、親のために選択を続けているとしたら、抑えつけられている本当の自分はどうなのでしょう。「私の人生、何か変だぞ」と感じるならば、からだに意識を向けることは大きな助けになります。

膝に表れた変化

少し前から、右膝の靭帯がミシミシ、パキパキするようになり、とうとう加齢による膝の劣化が始まったか!変形性膝関節症の文字が頭に浮かび、整形外科に行って検査せねば・・・、これも何とかしようと頭がせわしなく働いていますが、待て待て、これもセラピーを続けてからだの解放が進んできている証拠だから、からだを信頼していこうと焦るのをやめました。ここで外から何かを加えたら台無し、からだは必要なことをしているのですから。

というもの、嬉しいことに前々回のセラピーあたりから、積年の悩みの左肩甲骨きわの痛みが癒され緊張が解けてきて、背中が楽になってきているのです❤ 左腕も自由になってきているので、からだのバランスが変わり対角線上の右脚、右膝に良い影響が出ているのだと感じています。からだの重心も両足の小指側にあったのが中心に移ってきているような^^

前に進む

最終回でその右膝に意識を向けていくと、右脚が動きたがっていて、蹴りだしたいようです。グイっと伸びをするような足首を動かしたり準備をはじめ、整うと歩き出しました。両脚でしっかりのっしのっしと、両腕もしっかり振って自分のからだが大きく巨人のように感じられて周りを見渡しながら進んでいきました。

イメージの中でそのように感じられるのですが、脚の動きは私が動かしているのではなく勝手にそのように無意識に動いています。(意味がわからないかもしれませんが、ついてきてください^^)からだが好きなようにさせておくと、どんどん前進していくそんなシーンが続きました。しばらくすると、脚の動きはぴたりと止まりました。

そして、からだ、脚を観察していると、からだが繋がったような、脚に指令が届きやすくなったような、元気に歩いている脚の感覚があります。なんだろう、この感じ…自分のからだの感じがする

去年の10月の終わりから月2回でスタートしたセラピーを、6月より本格的に継続した結果。今は自分だけの空間に暮らしているので、感覚を鈍らせる必要はなく、自分の気持ちを自分でちゃんと感じられるようになりました。良かった❤

音楽を聴けばダイレクトに音にひたっていますし、満足できずたくさん食べるというのがなくなってきました。ちゃんと味わえるようになって良かった❤こんな風に一つ一つ味わう時間を楽しめるようになっています♪

幸せの木

 

インナーチャイルドセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【お試し】自分のチャイルドに出会う体験セラピー 1H 8000円
【入門講座】インナーチャイルド癒しの講座 2H 12000円
【インナーチャイルドセラピー】根本のネガティブな感情を癒しアダルトチルドレンの人生の扉を開く 1回 2~2.5H 15000円

関連記事

  1. うさぎ イラスト
  2. 新緑 
  3. ピンクのワンピース
  4. 三年番茶
  5. チョークアート お出迎えメッセージ おもてなし

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。からだの凝り、緊張グセは、子供の頃に抱いていたネガティブな感情と密接に関係していることから、「インナーチャイルドセラピー」をとりいれ根本から楽になることに取り組んでいる。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、女性の輝きをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. 飛ぶ 鳥 つがい
  2. クリスマスリース
  3. 子供と犬
  4. ダリア ガーベラ
  5. ダリア
PAGE TOP