女の子とひまわり
  • blog

何でそんなに自分に厳しいの?

自己評価が低いのを手放そう

自分のすることに合格点をつけることができず、いつも自分に厳しいと感じている方は、親の影響が大きいかもしれません。親から褒められたことがない、なにかと「ばか」と言われてきた等、日常的に影響を受けてきたからです。

子供の頃はそのまま受け入れるしかなかった訳ですが、今でも自分に厳しくしてしまうのは、、もう卒業したいですよね。

私も人に指摘されるまで気づかなかったのですが、「なんでそんなに自分に厳しいの(T_T)」と言われはっとしたことがあります。天真爛漫に育った友人は目をウルウルさせて教えてくれました。

ビシビシ自分に厳しくするなんて、もうしなくていいんですよ。気づいたらやめる、キャンセルしていきましょう。

例えば「私はどんな自分も受け入れます」とひたすらアファメーションするのもいいですが、もっと効果的なのは、潜在意識にがっつり入っている傷ついたチャイルドのパワーを先に解放することです。意識のうち潜在意識(無意識)は95%も占めると言われ強力ですし、クリアにした後のほうがアファメーションもインプットしやすいです。

潜在意識

インナーチャイルドセラピーで子供の頃の影響している感情・決断を見つけるお手伝いをしますので、今までのパターンを手放していきましょう。

 

子供

インナーチャイルドセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【お試し】自分のチャイルドに出会う体験セラピー 1H 8800円
【入門講座】インナーチャイルド癒しの講座 2H 13200円
【インナーチャイルドセラピー】抑圧した感情を癒し和らぐセラピー 1回 2~2.5H 16500円

関連記事

  1. 嗅覚 香り
  2. ライラック
  3. ぬいぐるみ
  4. ティックナットハン Thich Nhat Hanh
  5. ヘナ henna
  6. 女の子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。からだの凝り、緊張グセは、子供の頃に抱いていたネガティブな感情と密接に関係していることから、「インナーチャイルドセラピー」をとりいれ根本から楽になることに取り組んでいる。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、女性のこころ穏やかな暮らしをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. ターコイズブルー
  2. フランキンセンス 乳香
  3. 意識
  4. 海の中
  5. ベンゾイン 安息香
PAGE TOP