山野草
  • blog

自分の「嫌じゃー」がわかっていますか?

肩こりでお悩みのあなたへ
アロマ*マッサージセラピー90分 18,0
00円

初めての方特典 10%off 

よもぎ蒸し
「夏すずみ」入荷しました!
よもぎ・はとむぎ・薄荷・柿の葉のブレンド
熱すぎず、清涼感のある懐かしい香り

相談したい等あればメッセージくださいね。ご予約もこちらからどうぞ♪
・・・・・━━━━━━━━━━━・・・・・
★1)ボタンを押すとLINEに移動
★2)「追加+」を押す
★3)プレゼントを受け取る!友だち追加

天真爛漫っていいなぁ

楽しくて目を輝かせている子供、大人を見るといいなぁって惹きつけられます。

始まったばかりにNHKの連続テレビ小説「らんまん」はある天才植物学者の物語ですが、主人公の少年が草花に目を見開いて夢中になっている姿も羨ましくってワクワクしちゃいます。

主人公の万太郎は、両親が亡くなっているため酒蔵の当主として不自由ない環境で、祖母に厳しくも愛情深く育てられています。武家の子が通う学問所の入学を許され、学ぶ楽しさを教わり、知識をぐんぐん吸収していきます。

祖母は万太郎が家業に全く興味を示さないことに将来を案じて、学問所を辞めさせようとします。そのシーンで、「どうして?? 嫌じゃー」というやりとりが何度か繰り返されるのですが、私はここにも惹きつけられました。

10才かそこらではっきり自分の意志を表現できている~ ストレートで健全、気持ちよいなぁ。この「嫌じゃー」がわかっているのって凄い!

私は育った環境から、いちいち感じたら苦しいので感じないほうがましだと思い込んでいたため、嫌なことを嫌と感じられなくなっていましたので。

鈍ったまま生きている人もいる

私たちは幼い頃から、それはダメ、やってはいけないと制限をかけられながら育ちます。学校でも規則があり、これはいけない等制限を受けながら成長します。

あれがやりたい、これが好きという感覚が鈍ってしまい、そのまま大人になる人も。自分が何が好きで、心地よいか分からず生きている場合もあります(´;ω;`)

私も心地よさを探求中です。当たり前すぎて、以前は自分の心地よさがわからない状態が苦しいというのさえわかっていませんでした。とり残されているような人生が進んでいかない感じ、私は苦しかったんだぁとわかり本当に良かった。

自分の心地よさを取り戻していくのは、幸せになるために必要なこと
心地よさを取り戻していくには、自分にとって何が嫌いで、何が嫌かがわかること

これはお世話になったセラピストさんに教わったことです。ここを飛ばしては始まらないのです。

自分の「嫌じゃー」がわからないままでは、例えば、好きな友人の意見をそのまま自分の気持ちとして取り込んで、やってみたけれどそんなに好きではなかった、手に入れたら興味がないとわかったということを繰り返していたりします。

すみれ

まずやってみること

「嫌じゃ~」を知るには、自分が嫌いなことは何かに気づくこと、これ嫌だなと感じたら少しずつやめてみることです。

嫌いな感覚が鈍っている人は、本当は好きではない人とつきあい続ける、本当は居たくない場所に居続ける(ギクッとしますが💦)ができてしまうそうです。

もしかして嫌いなのかもと感じたらやめてみる。その人から離れてみるとほっとするのがわかると思います。

それをきっかけに自分の「嫌じゃー」を知り、なんか好きかもという感覚を取り戻していきましょう。

幼い頃「嫌じゃー」が言えなかったとしても、あなたにもともとあった感覚なのだから、今から練習していけばいいのです。

あなたは十分頑張ってきたのですから、後半は好きなことをたっぷり体験する人生にしていきましょう。

山野草

インナーチャイルドセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【お試し】自分のチャイルドに出会う体験セラピー 1H 8,000円
【入門講座】インナーチャイルド癒しの講座 1.5H 12,000円
【インナーチャイルドセラピー】自分らしさを思い出すセラピー 1回 2~2.5H 20,000円

関連記事

  1. 大腰筋 腸骨筋
  2. 胃腸 お腹 温め
  3. シャクヤク
  4. プルメリア
  5. 胃腸 お腹 温め
  6. ダリア ガーベラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、自分を受け入れ自分らしく生きるをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. 梅仕事 調味料
  2. ひまわり 東北八重
  3. バスタブ
  4. 反射区
  5. 反射区 子宮

アーカイブ

PAGE TOP