• blog

【参考】ブレンドオイルを入れる容器について

肩こりでお悩みのあなたへ
アロマ*マッサージセラピー90分 18,0
00円

初めての方特典 10%off 

よもぎ蒸し
「夏すずみ」入荷しました!
よもぎ・はとむぎ・薄荷・柿の葉のブレンド
熱すぎず、清涼感のある懐かしい香り

相談したい等あればメッセージくださいね。ご予約もこちらからどうぞ♪
・・・・・━━━━━━━━━━━・・・・・
★1)ボタンを押すとLINEに移動
★2)「追加+」を押す
★3)プレゼントを受け取る!友だち追加

容器はどんなものがよいですか?

こんにちは、セラピースタジオ・ハナの花里ちえこです。
今回は、ブレンドオイルを入れる容器の選び方についてお伝えします。参考にしてもらえれば嬉しいです。

遮光性のガラスボトル

精油は光に弱いため、遮光性のあるガラスボトルが最適です。茶色や青色のボトルが一般的で、精油の品質を保つことができます。

プラスチック容器

プラスチック容器を選ぶ際には、素材に注意することが重要です。

・ポリプロピレン(PP)
精油に対して比較的耐性があり、精油を混ぜた植物油(ブレンドオイル)やアルコールを入れても大丈夫です。
・ポリエチレン(PE)
精油入りの植物油には適していません。特に柑橘系の精油はプラスチックを溶かす可能性があるため、避けた方が良いでしょう。

精油の扱いに関して

精油濃度の計算

精油濃度の計算は、5mlの植物油に1滴入れれば1%と覚えておくと便利です。
*1%は安全な基本の濃度です。

ラベルの重要性

ボトルにはラベルを貼り、用途やブレンド内容、濃度、作成日などを記入して、わかるようにしましょう。

注意すること

火気に注意:精油は引火しやすい性質を持っているため、火気に注意しましょう。

保管場所:直射日光を避け、涼しく乾燥した場所に保管してください。

子供やペットの手の届かない場所に保管:誤飲や事故を防ぐため、手の届かない場所に保管しましょう。

使用期限:作ったブレンドオイルは早めに使い切ることをおすすめします。

精油 アロマ エッセンシャルオイル

✴︎⋰ ⋱✴︎⋰ ⋱✴︎⋰ ⋱✴︎⋰ ⋱✴︎⋰ ⋱✴︎⋰

アロマ*マッサージセラピーは、自然の香りに包まれながら、ほっとする時間を提供します。

日々の忙しさから離れ、体を緩めることで余白が生まれます。

すっきりと目覚め、お仕事がはかどりますよう、お手伝いいたします。

 

アロマ*マッサージセラピーのおすすめ記事

提供サービス
【アロマ*マッサージセラピー】肩こりでお悩みのあなたへ 90分 18,000円
★初めての方特典★
10%off

関連記事

  1. 九段下 蓮 夏
  2. 消化管
  3. サルスベリ 百日紅
  4. フラワーエッセンス ヒーリングハーブス
  5. むくみ
  6. アロマ*マッサージセラピー アロママッサージ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、自分を受け入れ自分らしく生きるをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. セルフケア
  2. 手 マッサージ タッチング
  3. セルフケア アロマトリートメント
  4. ブロッコリー サラダ
  5. アボカドトースト

アーカイブ

PAGE TOP