柚子
  • blog

冬至は転換期 清めの柚子湯気をつけたいこと

『こころ穏やかな暮しを』
自分を受け入れ、自分らしく生きる❤

アロマ*マッサージセラピー60分 12,100円~
初めての方特典 10%off or 10分延長

【動画】自分のチャイルドを癒す瞑想をプレゼント
★1)ボタンを押すとLINEに移動
★2)「追加+」を押す
★3)プレゼントを受け取る!!友だち追加

陰極まりて陽に転じる

12月22日は冬至ですね。今年は神社に行ってこようと思っています。人も少なく落ち着いて参拝できます。金運UPの早稲田にある穴八幡宮ではなく、地元の神社です。穴八幡宮には以前一度行き、なんとなく合わなかったんです。お金の神様なのに(爆)

冬至は夜が一番長くなる日、この日を境にだんだん日が長くなり太陽が復活していきます。それまではデトックス時期、確かに私も先週物凄いデトックスがありました、冬至は新しい自分に生まれ変わるパワフルな運気の転換期と思うとやや受け入れやすいです。引きずっていますが💦そっちではないよという教えだったんだと思います。めげずに、今年のうちに大掃除や要らないものを捨てるなど頑張りたいところです。

運気アップ&厄払い

寒さでからだはきゅっとなりますが、かぼちゃや小豆を食べて栄養たっぷり、柚子湯で身を清め太陽の力を感じていきましょう。

柚子湯

「柚子湯」といえば、香りが良くて落ち着きますよね、毎年楽しみです。なのですが、もっと香りを強くしたくて潰したら、皮膚がぴりぴりしたなんて経験ありませんか?

皮を傷つけると香りが強くなるのは、、皮(果皮)に精油が含まれているからなんです。

精油はお湯に溶けないので、お風呂の中で直接肌に触れぴりぴりと刺激になります。肘の内側とか柔らかい部分に痛みを感じるなんてことになるので、お子様や肌の弱い方は特に気をつけてください。

 

お風呂 入浴

関連記事

  1. ハナニラ オオアマナ スターオブベツレヘム 
  2. スクワット
  3. オオアマナ ベツレヘムの星
  4. Star of Bethlehem スターオブベツレヘム
  5. 丹田 チャクラ
  6. アジサイ 紫陽花 あじさい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。からだの凝り、緊張グセは、子供の頃に抱いていたネガティブな感情と密接に関係していることから、「インナーチャイルドセラピー」をとりいれ根本から楽になることに取り組んでいる。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、女性のこころ穏やかな暮らしをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. ミモザ 
  2. お茶を飲む
  3. ウコン ターメリック
  4. 胃腸 お腹 温め
PAGE TOP