むくみ
  • blog

よもぎ蒸しは冷えやむくみをサポートします(北綾瀬)

肩こりでお悩みのあなたへ
アロマ*マッサージセラピー90分 18,0
00円

初めての方特典 10%off 

よもぎ蒸し
「夏すずみ」入荷しました!
よもぎ・はとむぎ・薄荷・柿の葉のブレンド
熱すぎず、清涼感のある懐かしい香り

相談したい等あればメッセージくださいね。ご予約もこちらからどうぞ♪
・・・・・━━━━━━━━━━━・・・・・
★1)ボタンを押すとLINEに移動
★2)「追加+」を押す
★3)プレゼントを受け取る!友だち追加

よもぎ蒸しで血流良く代謝をあげる

冷えやむくみにお悩みではないですか?

病気になる原因の一つに「冷え」があげられるくらいですから、そのままにしておくのは心配です。

例えば、パソコン作業で座りっぱなしであれば、脚の筋肉を使いませんから血流悪く、ふくらはぎのポンプ機能も働かないので、下半身の冷え・むくみは強くなります。 夕方になればむくみがひどくなり、水分の溜め込みはより冷えを感じることになります。

平熱は何℃ですか?

そこで、冷えを感じている方には体温を測り、自分の平熱を知ることをおすすめします。

もし、体温が35℃台の低体温の方は注意が必要です。なぜなら、がん細胞は35℃台の体温でもっとも活発になることがわかっているからです。

免疫細胞が正常に働けるのは36.5℃~37.1℃といわれていますから、体温をあげて免疫が働くからだにしていきたいですね。適度な運動量で筋力をつけて基礎代謝をあげていくことが大切ですが、時間を持てないという方にはよもぎ蒸しをおすすめします。

よもぎ蒸しの温熱効果

よもぎ蒸しをしている間の体温は平熱より1~2℃ほど上がっています。ぽかぽかと温かさが持続します。免疫システムが働く状態が健康増進になります。よもぎ蒸しで血流よく代謝をあげていきましょう。

頻度

よもぎ蒸しの頻度については、月1回程度ですとリラクゼーションになります、変化を実感したい場合は週1回のペースで続けてみてください。

よもぎ蒸しが自分にあっている、継続していきたいとお考えであれば、お家によもぎ蒸し椅子セットをもたれることもおすすめです。最初に投資が必要ですが、他のご家族もできますので長い目で見ればお得です。お家用によもぎ蒸し椅子セットをご希望であればお知らせください。

よもぎ蒸しのお試し体験も歓迎しています。

よもぎ蒸し 凛

 

関連記事

  1. マースル・ストリッピング
  2. よもぎ蒸し
  3. 皮膚に触れる
  4. Natural Therapy Trois
  5. 落ち込む

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

 

花里智恵子

新卒で銀行に就職した1年後、悪条件が重なり実妹が意識不明の状態に。人間機能を取り戻す過程を見守る中、我慢していた自分を解放するため退職。自然の中に身を置くことで気力体力を取り戻し再び外資系生保会社へ。好条件で働いているにも関わらず心は満足せず、体の凝りにも悩まされ、不調を解放してくれたBMSセラピーを学ぶ。学びを通じ今も我慢している自分に気がつき「第二の人生は好きな事を」と2013年、サロンを足立区にオープン。今まで捉えてもらえなかった凝り解消に効果的な「ディープティシュータッチ」と「アロマセラピー」を合わせた「アロマ*マッサージセラピー」が特長。30~50代の働く女性に好評を博している。

 

「 セラピースタジオ・ハナ 」 オーナーセラピスト

 

 

を通して、自分を受け入れ自分らしく生きるをサポートしています。

詳しいプロフィールはこちら

 

 

最近の記事

  1. 梅仕事 調味料
  2. ひまわり 東北八重
  3. バスタブ
  4. 反射区
  5. 反射区 子宮

アーカイブ

PAGE TOP